動画作成の難しさ

ed1bf852.jpg

こんばんは、Takaです。

今日は午後からずっと商品宣伝動画を作ってました。
新しいことをするときは本当に時間がかかってしまいます。

Youtubeにて物販動画を流してそこからアクセスを拾っていくことを考えているのですが、自己流でやっているとなかなか手間がかかります。

今日やった作業工程を紹介するとこんな感じです。

  • 宣伝動画作成
  • エンドカードの作成
  • アノテーション設定
  • その他もろもろの細かい設定

動画作成は過去にアダルトアフィリエイトを行っていたので流れは分かっています。
タイトル→視聴者心理を煽る→メリットを紹介→こんな商品があります→アフィリエイトリンク

基本的にはこの流れでYoutube物販は大丈夫なはずです。多くの宣伝動画はこの流れです。

最も時間がかかったのはエンドカードの作成です。動画の最後にまとめとなる映像を流す部分なのですが、これをするしないではコンバージョンや離脱率に関わるほど重要な項目です。

ボタンの大きさやどのリンクを設置するかなどちょっと手間取りました。
ここだけはクオリティは高いほどいいので明日もう一度テコ入れする予定です。